No.1シャフト性能

KBS Tour設計責任者のキム・ブレイリーは、スチールシャフトにおける世界有数の権威者の一人です。彼は、シャフト設計の輝かしい経歴を、長年PGAツアーをその実証の場として関わる中で、それを設計に生かしております。キムの設計家としての経験と世界のトッププレーヤーからの直接のフィードバックにより、KBSシャフトの開発は更に進化し、現在、二番目に多くツアーで使用されているスティールシャフトブランドです。

2011年にKBSは、KBSシャフトを大手競合他社製品と比較テストするために、ゴルフ業界大手の第三者のロボットテスト機関と契約を結びました。クラブの型、スイングの流れやテスト条件などにおける全ての既知の不定要素を取り除いた後で、KBSシャフトは競合他社の優位に立っていることが、証明されました。

PERFORMANCE

  • KBS Averages 5% Distance Gains

  • Delivers More Piercing Ball

  • Enhanced Shot Control

*All data taken from leading independent robotics test facility in San Diego, CA